Powered by Blogger.

スマトラ島リアウ州で、動物売買を阻止



30日、スマトラ島リアウ州プカンバルにあるリアウ州警察犯罪捜査課職員は、ニシキヘビ属の大蛇の皮を広げて見せた。

リアウ州警察犯罪捜査課は、リアウ州天然資源の保全センター職員の支援を受け、クアンタン・シンギンギ県で大蛇の皮と骨、熊、スマトラ虎の皮などの証拠物件と共に、動物売買のシンジケートの逮捕に成功し、物品を保護した。


via Antara Foto


0 コメント

ブログ アーカイブ