Powered by Blogger.

宗教大臣、同時にラマダンを迎えられる事に感謝


宗教大臣ルクマン・ハキム・サエフディン氏は17日、インドネシア宗教省舎にて1時間余りの会議の末、18日を1ラマダン1436ヒジュリアとすることを発表した。

ルクマン氏は、インドネシアのイスラム教徒全員がシャウム・ラマダンを同時に始められるよう、ラマダンの月の初めに政府として発表できる事を望んでいた。

「ラマダンの始まりは2015618日。イツバット会議で決められた。全国のイスラム教徒が一斉にラマダンの月を始める。イスラム教徒が分裂することなく、共に歩んでいく事を、日々その時その時で積み上げていく事で、お互いの問題を解決していく事にもなる。今年だけで無く、この先もこのように共にラマダンの始まりを迎えられることを希望する。」と、ルクマン氏


via tribun  news



みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ