Powered by Blogger.

サカ暦1938年新年ニュピ前のムラスティ


6日、ギャニャール県プルナマ海岸では、サカ暦1938年新年ニュピを迎えるに当たり、神像を浄化する為、数千人のヒンドゥー教徒によって、 ‘ムラスティ’の儀式が行われた。

‘ムラスティ’の儀式は、バリの全ての海・湖・川で行われる。自身も禊を行い、自然界がニュピを静寂で平和のうちに迎えられるように、‘ムラスティ’を執り行うのだ。


via Antara bali



みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ