Powered by Blogger.

スミニャックのヴィラの塀をよじ登っていた男、制裁受け死亡


ヘルマント(33)8日、バドゥン県クタ郡スミニャックの住人らによる制裁を受けて、死亡した。

ヘルマントがスミニャックのあるヴィラの塀をよじ登っていたところを、このヴィラの警備員がたまたま目撃し、すぐに泥棒だと叫んだ。その後、何人かの警備員らに囲まれ、逃げられなくなった。ヘルマントは、そのまま殴打を受け、蹴られた。この騒ぎに、このヴィラ周辺の住民らも集まってきた。

「大勢に制裁を受け、ヘルマント容疑者はその場で息を引き取った。持ち物を調べたところ、彼は外国紙幣、携帯電話、身分証明証の入った鞄を持っていた。」と、クタ管轄警察署署長イ・ワヤン・スマラ氏は明らかにした。

現場検証を行ない調べたところ、容疑者は西ジャワの住民だったことが判明。一方、容疑者が塀によじ登っていたヴィラは、居住者はまだおらず、物品・現金などは一切なくなっていなかった。

現在、クタ管轄警察署が更に詳しく調査している。


via Tribun Bali


みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ