Powered by Blogger.

バドゥン川に、泡が立ちはじめている!


クパオン周辺の住民ムルヨノ(40)氏は、8日、デンパサール市プモガン地区のバドゥン川のほとりに座って、いつも暇な時間をつぶしている。この辺りに何年も暮らしている住民は、頻繁にこの川の流れに広がる泡を見ている。朝夕に泡は多くなるという。

泡だけでなく、この川の地区には悪臭も漂っている。「川が常に透明できれいな水であるように、排水は川以外の排水溝に流して欲しい。周辺住民が楽しめるよう、魚釣りが出来るような川であって欲しい。」と、ムルヨノ氏。


via Tribun Bali


0 コメント

ブログ アーカイブ