Powered by Blogger.

2016年1月5日にガソリン値下げを実施


政府は、2016年1月5日にガソリン価格の値下げを実施することを決定した。

7,300ルピア(ジャワ・バリ・マドゥラ以外)だったプレミウム(レギュラー)ガソリンは、150ルピアの値下げで、7,150ルピアとなる。一方、ジャワ・バリ・マドゥラでは、7,400ルピアから7,250ルピアとなる。

「ジャワ・バリ・マドゥラのプレミウムの価格は、ジャワ・バリ・マドゥラ以外の価格に100ルピア追加される。」と、23日、大統領官邸での記者会見で、エネルギー鉱物資源大臣スディルマン・サイド氏は述べた。

また、これまで6,700ルピアだったソーラーガソリンは、5,950ルピアとなる。この価格は、インドネシア全土で有効となる。


政府が新価格を1月5日に実施する理由は、各ガソリンスタンドに、ストックを一掃するこ時間の余裕を与えることと、プルタミナ側でもシステムの変更を行う為だという。



via tempo.co 



みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ