Powered by Blogger.

フローレス島、熱い泥が地下から噴出!


東ヌサ・トゥンガラ州フローレス、ンガダ県ゴレワ郡マタロコ、ダレテイ村の何箇所かで、地下から熱をもった泥が噴出し、周辺住民がパニックを起こしている。

噴出孔は直径が小さいものから大きいものまで様々だが、ジャワ島で同じように地下から熱い泥を噴出し、村を次々に飲み込んだラピンドの泥と似ている事から、住民は今後の行方に不安を隠せない。

「この泥の噴出の影響は、既にマホガニー・マカデミアナッツ・クローブ・コーヒー・とうもろこし・野菜類等の畑や農地を破壊し始めている。」と、15日、現地の住民ブラシウス氏は語った。

これまで、この泥の発生による影響について、関係省庁からの正式な説明はまだ無い。住民は、ただ、‘ラピンド’のような規模にならないよう望んでいる。何故なら、噴出孔に近い2つの村の農作物が泥につかり、村人らは落ち着かない状態だからだ。


via Sindonews




みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ