Powered by Blogger.

クロボカン刑務所とデンパサールで、衝突が勃発


クロボカン刑務所で、17日午後4時頃、DブロックとCブロックの囚人同士の衝突が勃発した。最終的にもみ合いとなり、4人が負傷し、その内2人が腹部に重傷を負って死亡した。

デンパサール管轄警察警察本部長アナック・アグン・マデ・スダナ氏は、今のところ、刑務所内の雰囲気は落ち着いて、囚人らはそれぞれもとのブロックに戻ってはいるが、務所内外の警備は続けていると述べた。

刑務所内に拘束されていた組織の組合員同士の衝突と思われる。数人の刑務所職員は、刑務所の外に避難を余儀なくされるほど、刑務所内は緊張した状況だったという。

この状況を知らせ援助の要請を求め、数十人のバリ州警察からの警官が現場に到着し、囚人らを制圧した。

クロボカン刑務所での衝突に続き、17時45分頃にはデンパサールのトゥク・ウマール通りでも衝突が勃発。この衝突では、2人が死亡した。


via Tribun Bali



みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ