Powered by Blogger.

ワールド・ヒンディー・デー、唄と舞踊で祝う


10日、デンパサール市ガトッ・スブロト通り、アシュラム・ブラマ・クマリスで、およそ200人が『ワールド・ヒンディー・デー』を祝った。

彼らは白装束をまとい、デンパサール在インド領事館主催で、アシュラム・ブラマ・クマリスの協賛による、毎年開かれるこの祝いに参加した。

アシュラム・ブラマ・クマリスの指導者であるシスター・ジャナキは、バリで開催されるこの祝祭は、二つの宗教、二つの文化、二つの言語との協力の形をとっている。目的は、ヒンディー語の普及、唄と舞踊を通して友好の絆をよりしっかりと結ぶ事だと述べた。

インド総領事、インドのパーソナリティーらが参列し、その他、アシュラム・ブラマ・クマリスの生徒達で、賑やかに行われた。


via Tribun Bali



みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ