Powered by Blogger.

フォード・インドネシア閉鎖、営業中のディーラーもビックリ


PT.フォード・モーター・インドネシア(FMI)がインドネシアを撤退するというニュースは、国民に衝撃を与えた。

ジャカルタだけではなく、バリにあるフォードのディーラーも、突然の撤退のニュースを聞き驚いていた。「とても驚いた。何の噂もなかった。数日前に突然公表された。我々、バリのディーラーは本社とコンタクトをとっている。」と、26日、フォード・オートマニア・デンパサールの総支配人レッキー氏は述べた。

撤退決定のニュースが出て、広く知らされたが、段階的に閉鎖されるものと思っていたという。

「現在まで、我々はサービスもショールームも通常営業している。しかし、この後は分からない。ジャカルタからの指示を待っているところだ。」と同氏。

PT.フォード・モーター・インドネシアは、25日、インドネシアからの撤退を正式に発表した。これは、車両の販売だけではない。修理や部品交換を含む、ディーラーの活動も全て関わってくる。

フォード車を所持している住民にとっては、大変な問題になるだろう。


via Tribun Bali



みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ