Powered by Blogger.

悪天候により空港1時間半閉鎖、各地で洪水発生


3日、バリ島の大部分の地域で、朝から長時間に渡り雨が降り続き、あちこちで洪水が起こった。(写真はカルティカプラザ通りの様子)

ングラライ空港は、悪天候の為、午前11時半から午後1時まで閉鎖されたが、再び業務が再開された。


ングラ ライ空港アンカサプラ1総支配人トゥリコラ・ハルジョ氏は、一時的にやむなく閉鎖したが、理由が理由だけに搭乗客も理解を示し、特に問題はなかったと説明した。再開後も、搭乗客からの苦情はなかったという。

悪天候の為、視界は300メートル以下となり、飛行には危険な状況だった。午後1時の時点では、2,000メートルまで視界が広がり、飛行に問題はないと判断し、平常通り業務を再開した。


via Tribun Bali



みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ