Powered by Blogger.

‘プナンパハン・ガルンガン’を迎える


ガルンガンとクニンガンを祝うヒンドゥー教徒にとって、忘れてはならないのが、‘プナンパハン・ガルンガン’だ。

プナンパハンは、ガルンガンからクニンガンにかけて食する豚を堵殺して、食用肉にする日だ。8日、デンパサールのバンジャール・ケヘンの人々はこれを行った。

住民は、互いに肩を寄せ合うようにして、共に協力して豚を食用肉にしていった。これらの肉は、事前に支払いを済ませた家族に、5キログラムずつ分けられる。


バリ州のデータによると、ガルンガン・クニンガンに食される食肉の量は十分だという。


via Tribun Bali



みんなでつくるバリ島のブログランキングバリブロへ
バリブロのブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

0 コメント

ブログ アーカイブ